妊娠がわかったときは大変でした

妊娠12週ごろだったと思うのですが3歳の長女の世話が大変で、少し肌寒い室温の中、疲れて布団もかぶらず眠ってしまいました。目が覚めたら変な寒気がして、寝冷えしたのかなとその時に特に気にはしなかったのですが、数日後の昼間、自宅で突然大出血。あまりにも驚きすぎて、力が抜けて座り込んだまま主人に電話をしました。

妊娠初期はこんな感じ

すぐ帰ってきてくれるとのことなので、その間にかかりつけの産婦人科に電話し、症状を話しました。大きい病院なので、受付の人から担当の人に電話を引き継ぐのに時間がかかり、その間がとても長く感じました。ほどなくして主人が帰ってきたので、長女と3人で病院へ。

診察の結果、赤ちゃんは元気なので、止血する薬を飲んで自宅で様子をみてほしいとのことでした。出血量は多めとのことなのに、自宅へ帰っていいのかと不安でしたが、指示に従いました。結局帰る時も出血が続き、何日か経っても治まらないので、切迫流産で入院ということになりました。入院中も、軽くはなりましたが出血が続き4週間ほど入院。

退院後もお腹は張り続けてどうなることかと思いましたが、なんとか出産までたどりつきました。無事に生まれるまで、気が気ではありませんでしたが、今は子供も元気ですので、結果オーライかなと思います。